UVI Plate

 なんとなんとプレートリバーブ専用エフェクト
発売されたばかりなので安いうちに買いました笑
 綺麗に伸びます
 フィジカルモデリングのプレートリバーブなので、プレートの素材を変更できます。一般的なプレートリバーブに使われる鉄のほか、贅沢にも金、銀さらにはチタン、アルミまで選べます。
 さらにプレートのサイズ、音源をどこに当てて振動させるのか、マイクはどこで拾うのか、プレートの張力、さらに表面素材の均一性まで調整できてしまう。
使いこなすまで時間がかかりそうですが、プリセットも結構入ってるので、まずは好みのものを見つけつついろいろ試そうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related Post

DTM入門-スケール(音階)-DTM入門-スケール(音階)-

スケール(音階) メロディを作る上で大事な要素の一つそれがスケール(音階)ですこのスケールというのは色々種類がありますが、まずはメジャースケール(長音階)の紹介です単純な話、聞き馴染みのある ドレミファソラシ(ド)です。 […]

完成〜完成〜

ミックス・マスタリングお手伝いさせてもらいました。元職場で一緒だった社員の子がギターを弾いてます。で、お仕事もらいました。ありがたや。 “Sound Design Works”Dr/Ba/Gt/G […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。