フリーDAW-GarageBand編 その1

DTMを全くやったことがない人のためのDTMレッスン Garage Band 編

アップル社製のスマートフォンには標準で入っているソフトですね
使わないから消してしまった!
なんて人もappstoreでダウンロードできるはず!

正直、自分も使う日が来るとは思っていませんでした。

ループ(フレーズ繰り返し音源)を鳴らすこともできるのですが、
せっかくなので今回は打ち込みをしてみます。

テンポとか確認せず始めてしまったのはどうかなと思いますが笑

その1、楽器を選ぶ
その2、画面を触って音を確かめながらどんなこと入力するか考える
その3、録音ボタンを押す
その4、演奏する!
そして、1に戻りましょう

GarageBandはコードを簡単に鳴らせたり、音楽経験が少ない方でも形にすることができそうですが、その反面難しいことができなさそうです。
だんだんレベルアップしてった時は他のDAWに移行するもの良いと思います。
Apple Logicが乗り換えには向いているのではないかと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related Post

UVI PlateUVI Plate

 なんとなんとプレートリバーブ専用エフェクト発売されたばかりなので安いうちに買いました笑 綺麗に伸びます フィジカルモデリングのプレートリバーブなので、プレートの素材を変更できます。一般的なプレートリバーブに使われる鉄の […]

DTM入門-スケール(音階)-DTM入門-スケール(音階)-

スケール(音階) メロディを作る上で大事な要素の一つそれがスケール(音階)ですこのスケールというのは色々種類がありますが、まずはメジャースケール(長音階)の紹介です単純な話、聞き馴染みのある ドレミファソラシ(ド)です。 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。